アメリカの思い出…。

先日のブログでもお話ししましたが
私、先週1週間アメリカへ遠征しておりました。

ハーレーのディーラーミーティングという事で
世界中のハーレーディーラーが集います。
毎年、アメリカのイロイロな都市で開催されるのですが
今年の開催地は
ハーレーの故郷
ウィスコンシン州ミルウォーキー

縁あって今年は私も参加させていただくことになったのですが
実は私、ミルウォーキーは3回目!!

ロサンゼルスもボストンもニューヨークも行った事はありませんが
ミルウォーキーは3度目です。
ミルウォーキーマスターになれそうです....。

せっかくですので
ハーレーの故郷
ミルウォーキーを少しご紹介します。

今回宿泊したホテルの真横

DSC_0170.JPG
この素敵な建物は
ミルウォーキー市庁舎
市庁舎ということは
市役所的な建物ですよね?
シャレオツです。

地下を掘って何か工事をしていました
下の階は石造り
上はレンガ造りのとても美しい建物です。

アメリカの街中には
こういった歴史が深そうな建物が沢山現存しています。

日本は、地震だったり戦争による空襲だったりで
失われてしまったモノも多いですが
アメリカではホントに沢山こういった旧い建造物が残っています。
時間があれば一つ一つ巡ってみたくなります。



ミルウォーキーは

アメリカの中でも”教会”が多い都市だそうです。

そこら辺を歩いていても

DSC_0207.JPGDSC_0208.JPG

美しい教会に出くわします。
ホントにビックリするほど沢山あります。


ミルウォーキーは
海には面していませんが
アメリカでも有数の湖
ミシガン湖に面している都市です。
市内にはミシガン湖に流れ込む川が流れており
カヌーを楽しんでいる人などが沢山います
あと、カモメが沢山飛んでいます。
汐の香りはしないのですが
カモメがカーカー鳴いているので
海な感じを醸し出します
でも、全然、汐の香りはしないので
なんか、変な感じになります。

DSC_0173.JPG

ミルウォーキー河のほとり
歩道になっており
川辺を散歩できます。
あっ
右上の方に飛んでいるのがカモメさんです。
とても沢山飛んでらっしゃいます。

DSC_0175.JPG

水はとても茶色い感じでした。
泳ぐにはとても勇気がいると思います。


今日のところはこんな感じでしょうか
ハーレーの故郷
ミルウォーキーの街並みです。


新作のホイールが出ていました。
ちょっと先出し

DSC_0288.JPGDSC_0289.JPG


メッキでもなく
ブラックでもなく
”ブロンズカラー”
なかなか面白い
しかもスポークホイールのようですが
実は
キャストホイールなのです...。

日本でも販売されるようです。

サイズは
フロント19インチ
リア18インチの

テッパンサイズ
14年以降のツーリングモデル対応です。

同デザインの
ブラックも販売されるようです。

こちらも楽しみにお待ちください。

ビビッと来ましたか!?

ご予約お待ちしております。

それでは
本日はこの辺りで...。
失礼いたします。